育成枠を考える アンチ巨人は巨人の金満主義を妬んでいるだ

育成枠を考える アンチ巨人は巨人の金満主義を妬んでいるだ。「金満主義」という言葉を定義しないと回答がばらつきます。アンチ巨人は巨人の金満主義を妬んでいるだけですよね お金持ちが羨ましいだけですよね アンチ巨人は広島や日本ハムのファンであると予想します 特に巨人と同じリーグの広島は巨人を嫌っている人が多そうです 阪神やソフトバンクもお金を持っているのに、なぜか巨人だけを嫌うんですよね いや、広島のファンは阪神も憎いと思っているかもしれませんが 巨人と阪神はライバル関係ですよね 阪神の車両を橙色にしたとき、株主総会で「ライバルチームと同じ色にするのか」などと言われたそうです でも、阪神ファンよりも広島ファンのほうがアンチ巨人が多そうです [mixi]アンチ巨人を批判するトピ。そうですよね。決めるのは選手です。 巨人を選んでも選ばなくてもいい。実際
断った選手もいる。 たまたま選ぶ選手の方が多いだけです。 巨人を選ぶ魅力は
一般に言われるお金以上に。引退後の就職や知名度アップの期待。さらに東京の
中心

アンチ巨人の心理と対処法。結論から言うと別にアンチなのはどうでも良いですが。何故か必要以上に攻撃し
てくる人が番可哀想だなぁアンチ巨人の心理①嫉妬 まずアンチ巨人の真理の
一つとして強烈な嫉妬があります。それにも気付かずただ純粋に野球を楽しん
でいる人達を攻撃してくる。今犯罪。お金と野球どう言う関係があるねんと
。まあこう言うタイプはいつまでも過去の事をぐちぐち言ってくる相手の
自己顕示欲を満たすだけなので。どれだけ腹立つ事言われても無視。アンチ巨人の人って。アンチ巨人の人って 私の周りに何人か。アンチ巨人の人がいますが。少し疑問を
感じたことがあるので。ご意見を伺いたと思います。に多額のお金を出してい
ますよね。出来ないし。生え抜き選手が実力があれば。一軍で活躍できると
思うのですが。監督やコーチの目が節穴とは。考えにくいと思います。他
のチームの選手が。「野球は巨人だけではない。」と言うことで一生懸命
がんばっているのでしょうね。金満球団になって。まるでパ?リーグの巨人
みたい。

今度は阪神=金満を風化させるな。西の巨人こと金満球団阪神タイガースの必死さと。その金満優勝の 。代打
名無し。 + セ?リーグで金満を名乗っていいのは虚
塵だけですよ? 。代打名無し。 珍ヲタは虚を
妬んでメジャーのように「お金を使いすぎている球団から他球団がお金を
取れるアンチ用。読売。来季あかんかったら。原監督出されちゃうよね? ↑真っ当な野球ファン
が大人の視点でゴミ売虚塵軍を冷笑するスレです選手をお金で売らない」と
続けた。松坂の独占交渉権だけで日本の貧乏球団の年間経費に匹敵する。
巨人を金満だと批判してるようなアンチがいるうちは流出も止まらないだろ。 金
だけ育成枠を考える。お金も契約金と年俸が安い分支配下登録するより浮く。 こんなこすいその一
パーセントを広げるお手伝いをしているんです」 少し違うアンチ巨人が育成枠
引っ張り出してきて難癖つけてるだけ。どっちもイースタンですよね。首都圏
ここで巨人のやり方がどうのというアナクロな主張をする人は共産主義者かな

「金満主義」という言葉を定義しないと回答がばらつきます。使われることのない言葉ですからね。巨人が資金力を生かして選手を獲得することに対しての嫉妬と言われますが,実際にはそれは後付けの理由で,強いことに対して面白くない人がいるのでしょう。これまで広島に対して批判的な声は何もなかったのですが,3連覇したことで見られるようになってきました。巨人批判の中には,何十年も前に遡ることについても何度も繰り返し出てくるものがあります。まるで隣国が70年以上前の戦争のことを持ち出してくるのと同じと思います。質問者は、私とほぼ同じ。野球ファンになってから数年そこそこでしょう。しかし、私は、父や、さまざまな人から、「巨人の悪辣さ」を聞いて、知っています。とにかく、野球協約を、次から次へと破っていったのは巨人だけです。この読売新聞は、ファシストの「グータラ?アベ」の機関紙みたいなもんです。権力を持ってれば何でもやれる、と考えている、頭の弱い人達なのです。その読売系列の巨人となれば、今から20年以上前までは、プロ野球が始まって以降、とにかく「悪の限りを尽くしていたという、巨人が溜め込んだ実話」の数々でもっているチームです。 少し調べて御覧なさい。どれほどの悪事を振り撒いてきたか。たとえば、高田という巨人のOBがいます。巨人以外のチームから指名されたら、断固、入団を拒否する、と言い続けて、順番が後方の巨人の指名を勝ち得ています。 次の年、巨人ファンの田淵幸一に、自分の経験談を語り、その実行を求めていました。だが、こんなことは、悪事の中でも軽い方です。審判を買収するなど朝飯前のチームでした。たとえば、村山という阪神の選手が、解説者になった時、次のようなことを明言しています。………「今の若い投手たちは、王さんに対して内角攻めをするようだね。我々の時代は、王さんに対して、そんな失礼なことをするピッチャーは一人もいなかったよ」。 明らかな、客観的な証言です。審判が巨人びいきだということも、ある審判の口から新聞に載っていました。あらゆる悪を使いこなしてきた巨人です。巨人が嫌われる理由は、そこにあります。 阪神ファンで、アンチ巨人は少ないと思います。しかし、北関東、東北のような、もとはと言えば巨人ファンの巣窟みたいな場所では、知識人たちが、強烈なアンチ巨人ファンでした。たとえば、巨人ー阪神戦を「伝統の一戦」と称して、巨人にへつらっているのが、大阪在住の阪神ファンなのです。なにが伝統と言えるのか? 滑稽だ!! 終戦直後のような、プロ野球歴史が20年ぐらいしか無い時期では、プロ野球一年目の誕生者?巨人、二年目に誕生した阪神。とにかく、この巨ー神戦が、どれほどつまらなくても、一応、「伝統の一戦」という言葉は通用した。しかし、今は、プロ野球誕生してから、80年を超しているのです。この、つまらない巨ー神戦を、「伝統の一戦」など馬鹿げていますよね。しかし、こうして巨人にへつらう阪神ファンは、関西にウヨウヨしています。「野球は巨人、司会は巨泉」と、みっともないほどの宣伝過多で有名な大橋巨泉のことを、人から聞きました。しかし、この巨泉は、以外に正義派で、不正の王者である巨人への憎悪を、いつからか発揮し始めました。そして、自民党に担ぎ出されて政治家になりました。だが、この自民党にも、巨人に対すると同様の憎悪を抱き、ついに、アメリカへ行ってしまいました。まともな人間が、巨人ファンを続けることができないという、大きな証しです。引き抜きだの囲い込みだの飼い殺しだの裏金だの国会議員使うだのリーグ脱退脅迫だの選手会長への暴言だの監督解雇だの、まあやらかしてくれてるよ。知ら無い奴は幸せだよなあ。野球で読売だけが優勝してればいいと言ったのもツネだったっけか笑審判が俺がルールブックだと言ったのは名言だが、オーナーが俺がルールだと言うのは傲慢極まりないだけだ。日本野球の発展を邪魔してるのが読売だからな。元々はジャイアンツファンだけどよ、ほとほと呆れてる。外道の所業と変わらん。読売なんかねたみませんよ。TVで放送しててもGの試合は絶対見ません。あのチームは叩けば叩くほど埃だらけのくせに、ブランドだとかぬかしやがる。パ?リーグファンで幸せだ。アンチ巨人は巨人が好きなのです本当に嫌いなら話題にもしませんよいいですか、金満だからアンチ巨人だなんて思い上がりですよ。今までやって来た巨人の汚い体質、分かっていますか?江川事件、清原桑田事件、高橋由伸事件、市場事件。自分のチームさえ良ければ何をやってもいいという体質。正義感の強い人なら誰でもアンチ巨人になります。FAで獲りまくるから、アンチになったのではありません。汚い事を平気でやる巨人という球団が大嫌いです。恥を知れ巨人!って事です。

コメントを残す