横綱の時代 唯一の大関同士の対戦が終わってしまったので千

横綱の時代 唯一の大関同士の対戦が終わってしまったので千。御嶽海です。唯一の大関同士の対戦が終わってしまったので、千秋楽結びは高安と対戦するのは御嶽海と貴景勝のどちらになるのでしょうか 面白いのは貴景勝ですが、番付けでは御嶽海ですか 大相撲ニュース。大相撲初場所。日の千秋楽は優勝争いで単独トップに立つ前頭枚目の徳勝龍
が結びの一番で大関?貴景勝と対戦します。日本相撲協会の審判部長代理を
務める境川親方は。「横綱不在の場所で本来なら大関どうしの対戦になるが。豪
栄道は成績があがってい日目の日は。三役で唯一敗を守っている大関 貴
景勝が結びの一番で小結 阿炎と対戦します。貴景勝は左胸を負傷した秋場所
千秋楽の優勝決定戦について「御嶽海関に悪いことをしてしまったなと思い
ます」。

平成12年秋場所。栃東は9勝。12勝ときているので今場所12勝で大関昇進できるだろう。先
場所は12勝なかなかの圧巻だったが貴乃花?曙と相次いで休場したため。
千秋楽は関脇小結も加わっていた。今日はそこでやってしまったチョンボ。
理事長が「武蔵川部屋のため武蔵丸?出島?雅山との対戦はなく。貴乃花は
休場中。そして栃東もいなくなった。優勝争いも横綱同士の争いという正統派
の展開を見せ面白くなりそうだったが曙が2敗したところで終ってしまったのが
残念。平幕で異例。豪栄道32が休場し。今場所唯一の大関同士の一番は高安28が栃ノ心
31を上手投げで破り。10勝目。千秋楽結びの一番は26年ぶりに「大関
-小結」の取組となる可能性が出てきた。さらに大関豪栄道も休場。3横綱1
大関が土俵から姿を消し。大関以上同士の対戦は。この日の高安-栃ノ心の大関
対決だけとなった。稲沢裕子さん。ジェンダー問題は「辞めて終わりじゃない
」日本ラグビー協会?谷口理事「森さんは感覚がずれていた」

白鵬。横綱。大関陣で出場するのは朝乃山だけとなり。終盤に組まれる横綱。大関同士
の取組が消えた。 千秋楽結びに有力視されていた白鵬との一番がなくなった朝
乃山は。関脇正代以外の役力士や幕内上位とは対戦を終えている。14日目の
相手はと話した。4カ月ぶりに開催され。観客を入れたのは1月の初場所以来
となる本場所は。横綱。大関の対戦がないまま終わることになった。横綱の時代。常ノ花も抜群の安定感を誇ったわけでもなく。5年月を最後に引退してしまっ
た。しかし。北の富士が全勝を決めた秋場所の千秋楽が。玉の海との最後の
戦いになった。月。玉の海が急死したのである例によって前半から上位同士
が当たって潰し合い。抜け出したのは大関を守るのに精一杯だったベテラン大関
?琴櫻。本調子が戻らず勝に終わるが。全勝優勝で横綱を決めた貴乃花との
対戦では故障明けとは思えない粘りを見せて熱戦を演じ。敗れたが復活を
印象づけた

大相撲一行ネタ。現理事長である北の湖は。偶然にも生涯最後の白星と黒星の相手が。同じだった
のである。白鵬は。新関脇だった平成17年春場所が幕内在位6場所目であり
。成績は千秋楽に勝ち越しての8勝7敗だった。勝3敗で大関に王手。同
名古屋で11勝4敗で2場所連続関脇で大勝ちして大関を射止め。その代わり新
大関の同秋場所は8勝7敗に終わる??????人気力士同士を対戦させて
集客を狙ったのかも知れないが。それにしてもかなりムリのある。割りの組み方
だと思う。

御嶽海です。貴景勝とは今日14日目でしたね。明日両方勝つか負けるかすると、決定戦で当たります。

コメントを残す